北海道綜武館作成!合気道運動!


・オンライン稽古

 

少年会員御父母様

 皆様つつがなくお暮しのこととお慶び申し上げます。

さて今回の感染症の影響で小中学校、高校、大学の休校も再び延長になりそうです。

札幌、石狩市内の体育施設もすべて休館になっており、そちらも延長になると予想されます。

よって当道場も同じように休館せざるをえなくなります。

 

 再び長期間稽古が出来なくなります。そこで家に居ざるをえない会員の皆様用に、狭い場所でも単独で出来る簡単な「合気道運動」を考えました。1週間に2回程度で良いと思いますので、ぜひ実行させて下さい。

(もちろん毎日行えば尚良しかと)

 

 これにより再び稽古が再開された時に、すぐに動ける身体を保てるとともに、お子様方の現在の運動不足(抵抗力のある丈夫な身体を作る)、ストレスの軽減になれば幸いと思います。宜しければご兄弟、ご姉妹、ご父母様方も一緒に行ってください!

 

 

「合気道運動」

①その場前受身(説明後、右3回・左3回)詰足で行います。(振動を少なくするために膝をついても大丈夫です)

②その場後受身(説明後、右3回・左3回)床がフローリングの方はゆっくりでも可、後頭部を打たないように

③転身受身(場所の取れる方のみ)(3往復)※十分に安全な場所の取れる方のみ行ってください

④単独「打ち受け」の稽古(正面→右面→左面→右胴→左胴 右手・左手 各2往復)

⑤単独「中段突」の稽古(右ー10本・左ー10本)

 

 

※ここまでは毎回先にやってください!

 

 

 

追伸:6月21日(日)に予定しておりました「北海道大会」は9月21日(日)に延期になりました。

 

 

「LINE」で今後は毎回1本の動画を配信します(例)

①小手返(中段突) 右3回、左3回「受」を入れて一度正規の形をみせてから単独で 5分位

②腕 搦(右面打)

③持廻返(左胴打)

④片持廻(右胴打)

⑤外腕捻(左面打)

 


動画配信

その場前受身(説明後、右3回・左3回)詰足で行います。(振動を少なくするために膝をついても大丈夫です)


②その場後受身(説明後、右3回・左3回)床がフローリングの方はゆっくりでも可、後頭部を打たないように


③転身受身(場所の取れる方のみ)(3往復)※十分に安全な場所の取れる方のみ行ってください


④単独「打ち受け」の稽古(正面→右面→左面→右胴→左胴 右手・左手 各2往復)


⑤単独「中段突」の稽古(右ー10本・左ー10本)


追加配信:単独「中段蹴」の稽古(右ー10本・左ー10本)