幼少年部

北海道綜武館では3才から入会ができ、

「3才~5才」までを幼年部

「小学1年生~3年生」までを年少部

「小学4年生~中学2年生」までを年長部

としています。

 

子供達には、武道で必要不可欠な礼儀作法。

道で転んだ時、自転車での転倒など大けがにつながるような場面で身を守ってくれる、受身。

 武田流中村派特有の手刀打などを学んでいき、それから技の稽古を行っていきます。

 

武田流中村派合気道では、他の流派にはない

試合が行われており、日々の成果を結果として残すことができ、年に1回の北海道綜武道大会では優勝杯をご用意しています。

 

夏になれば早朝稽古ということで座禅から始まる集中稽古も行い、稽古以外でもイベント行事として年明けに行う新年会で餅つき、夏休み中に道場レクとして海にいったりと、交流の場を設けてあり、稽古では汗を流しながら鍛錬し、イベント行事では名いっぱい遊ぶ

メリハリがしっかりとれた充実した合気道ライフが堪能できます!

年明け後に行う新年会!

毎年、石狩道場にて餅つきが行われ、子供たちから大学生、社会人などたくさんの人たちで盛り上がっています。

ビンゴゲームでは、使わなくなったおもちゃや日用品などを集めて景品にしており、大きな掘り出し物があって白熱します!

その後には、ゲーム大会を行い、各グループで自由に好きなゲームを行い、勝った人は賞品を手に入れることができます!

子供たちにとってはとても楽しい行事になること間違いなしです!

夏の道場レク!

毎年、少年部の子ども達や大学生、社会人などたくさんの方々と石狩浜へ海キャンプへ行きます!

海で遊びながら、焼き肉や焼きそば、焼きトウモロコシなどおいしいもの食べてまた遊ぶ!

とても充実した行事です!

道場レクでは、スイカ割りを必ず行っていまして

武道のレクということで棒ではなく、手刀打でスイカ割りを行う伝統となっています。

目隠しをしながら周りの指示でスイカの前に誘導し

手刀で割る!なかなか難しくきれいに割った人は少ないです!

ぜひスイカ割りに挑戦ください!

そして館長が作る、焼きおにぎりはとても絶品で北海道綜武館の生徒さんの中では有名になっています!

ぜひ焼きおにぎりを堪能ください!

そしてなにより武田流中村派合気道では大会が行われており、毎回花川南コミュニティーセンターで開催しております!

見学などはご自由となっておりますので、ぜひ珍しい合気道の試合をご覧ください!

稽古日

 火曜日 16:00~17:00   (中央体育館 1階柔道室)

 

 水曜日 16:30~17:30   (石狩綜武館道場)

 

 土曜日 14:00~15:00   (花川南コミュニティーセンター 2階多目的室)